人材採用

OpenHire:面接プロセスや進捗も管理する人材採用SaaS--ソーシャルも活用

SaaS型人材採用システムの「OpenHire」は、自社の人材募集サイトの構築から募集要項の管理、面接プロセス管理、採用目標の達成進捗管理まで対応する。FacebookやLinkedInといったソーシャルメディアも活用する。

OpenHireのポイント

  • ソーシャルメディアも活用できるSaaS型の人材採用システム
  • 募集サイトの構築、募集要項の管理、面接プロセス管理、進捗管理などに対応
  • 技術的な専門知識なしでキャリアポータルサイトを構築できる

OpenHireの製品解説

 シルクロードテクノロジーの「OpenHire」は、SaaS型の人材採用システムだ。自社の人材募集サイトの構築から、募集要項の管理、面接プロセス管理、採用目標の達成進捗管理まで行える。

編集部おすすめの関連記事

 技術的な専門知識なしでキャリアポータルサイトを構築できるツール「Career Portal Studio」を提供。映像、写真、ブログやカレンダーへのリンクを含む採用ページを作成して、コーポレートサイトに統合できる。

 応募者が会社のキャリアページまたはキャリアサイトからオンラインで直接応募するための機能を提供。応募者に提出してもらう応募書類には、自社ロゴを加えたり、第一段階の選考のために最小限の質問を掲載するなどのカスタマイズが可能である。

 応募者がオンラインで送付した応募書類のレジュメを保存。応募者プロフィールの「添付ファイル」欄から取得できる。応募書類は、担当者が「応募者データアップロード」機能を使用して取り込んだり、応募者がアップロードしたりもできる。

 候補者に対するスクリーニングと評価を行うためのアセスメントツールを提供。スクリーニング質問ライブラリ、不合格判断用の質問、採用チェックリスト、ジョブテンプレートなどを用意する。

 人材マッチングサイト「JobFox」や仕事検索サイト「Indeed」と提携している。FacebookやLinkedInなどのソーシャルメディアから候補者をデータベースに取り込んでと連絡を取るといったことも可能だ。

OpenHireの画面イメージ
OpenHireの画面イメージ(シルクロードテクノロジー提供)
OpenHireのまとめ
用途と機能SaaS型の人材採用システム
特徴自社の人材募集サイトの構築から、募集要項の管理、面接プロセス管理、採用目標の達成進捗管理まで行える

「人材採用」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
eラーニング
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版
  2. コンテナセキュリティ入門ーコンテナ保護の基礎知識
  3. 前経済産業省審議官 三角育生氏が語る「新時代のセキュリティ対策」
  4. 悲惨な「ひとり情シス」を脱却するための7つの話題!うまく回している人が実践していることとは?
  5. 見えてきた“悪意のあるインフラストラクチャ”の恐るべき実態

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]