会計ソフト

財務会計と管理会計の違い、ちゃんと説明できますか?--基礎から学ぶ企業会計

企業会計は目的に応じて「財務会計」と「管理会計」の2つに分かれる。今回は財務会計と管理会計のそれぞれの役割について紹介する。

管理会計

管理会計を行う目的

 上述してきた財務会計に対して、管理会計は社内において各業務プロセスからデータを集計加工し、直接費や間接費の原価分析、収益性分析のレポートを作成、それをもとに現状把握や経営判断を行うことを目的としています。社内で用いることを目的としているため、レポート形式のルールは特に制限がなく、個社ごとに分析やレポートの軸を検討して作成します。

 なお、管理会計関係のスタッフは、経営企画部や経営管理部などに配属されることが多く、社内の公認会計士としての役割を果たすことになります。

管理会計と企業活動

 管理会計による情報をもとにして、主に事業計画書や中期経営計画の策定、取締役会の資料作成、予実管理と分析を行います。それぞれの企業ごとに経営者が必要とする情報を示すことが大切です。

最後に

 以上で見てきたように、財務会計と管理会計では情報提供の対象者や開示する情報が異なります。

 会計は普段から少しずつ積み重ねて記録していくことが大切です。いざというときに困らないよう、財務会計や管理会計に必要な情報を整理しておくことを心がけましょう。

※本記事は「MFクラウド公式ブログ」からの転載です。

「会計ソフト」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
ERP
会計ソフト
経費精算・旅費精算
帳票管理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. 5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは
  2. ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説
  3. 問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備
  4. 緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策
  5. たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]