マーケティング

HubSpot:インバウンドに必要な機能を統合したSaaS型マーケティングツール

SaaS型マーケティングツールの「HubSpot」は、インバウンドマーケティングに必要な機能を統合。ブログ作成やソーシャルメディア管理、SEOなどに加え、見込み客や接触履歴、データ分析などの機能も利用できる。

HubSpotのポイント

  • インバウンドマーケティングに必要な機能を統合したSaaS型マーケティングツール
  • コンテンツ作成やリード管理といった機能を備える
  • 初心者向け、専門家向け、チーム向けの3つのプランがある

HubSpotの製品解説

 「HubSpot」は、インバウンドマーケティングに必要な機能を統合したSaaS型のマーケティングツールである。ブログなどのコンテンツを作成、管理する機能や、見込み客(リード)と接触履歴を管理する機能などを備える。

編集部おすすめの関連記事

 インバウンドマーケティングとは、ブログなどのコンテンツを掲載して、プル型で消費者を引きつけて、その後に自社の顧客に育てるマーケティング手法のこと。これに対して、ダイレクトメールや広告といったプッシュ型の従来手法はアウトバウンドマーケティングと呼ばれている。

 HubSpotには、初心者向け「Basic」、専門家向け「Pro」、チーム向け「Enterprise」という3つのプランがある。

 Basicでは、ブログ、ソーシャルメディア、検索エンジン最適化(SEO)、メールマーケティング、リード管理、ランディングページ、データ分析などの機能を提供。Proは、Basicの機能に加えて、Salesforceとの連携、マーケティングオートメーション(MA)、顧客ごとにカスタマイズされるランディングページなどを提供。Enterpriseは、BasicとProの機能に加えて、A/Bテスト、リードのスコアリングなどの機能を提供。同じ名称の機能でも、上位のプランほど高機能になっている。

HubSpotのダッシュボード
HubSpotのダッシュボード(HubSpot提供)
HubSpotのまとめ
用途と機能インバウンドマーケティングに必要な機能を統合したSaaS型のマーケティングツール
特徴ブログなどのコンテンツで見込み客を引きつけ、自社の顧客に育てるまでのプロセスを統合的に管理する
税別価格Basic:月額200ドル(標準で100コンタクトを管理、以降1000件ごとに月額100ドル)
Pro:月額800ドル(標準で1000コンタクトを管理、以降1000件ごとに月額20ドル)
Enterprise:月額2400ドル(標準で1万コンタクトを管理、以降1000件ごとに月額10ドル)
導入企業24-7、ソウルドアウト、Zaggora.com、Binding Site、など

「マーケティング」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
CRM
SFA
営業ツール
名刺管理
マーケティング
マーケティングオートメーション
販売管理
見積管理
店舗管理
POS
決済システム
ECサイト
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ホワイトペーパーランキング

  1. 社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント
  2. 真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門
  3. 家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう
  4. クラウドの障害対策を徹底解説!4つの方法とメリット、デメリット
  5. サイバー犯罪の標的となるMicrosoft製品、2019年に悪用された脆弱性リストからの考察

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]