タブレット PC 日本マイクロソフト Microsoft

「Microsoft Surface Book」入門--高性能かつ多機能でクリエイターにも最適

このガイドは、「Microsoft Surface Book」の仕様と独特の機能を紹介し、デバイスの持つ重要性と対象ユーザーを解説する。

 現代企業で働くモバイルワーカーの優劣は、使いこなすツールの良しあしに左右される。「Windows 10」を搭載するノートPCとタブレットが融合したハイブリッドコンピュータの最高峰といえば、「Microsoft Surface Book」(日本向けサイトはこちら)が代表的だ。Microsoftは、ハイブリッドコンピュータというデバイスが演算能力と機能の両面でどうあるべきかを顧客とサードパーティーベンダーに示すため、Surface Bookを設計した。


画像:Microsoft News

 このガイドは、Surface Bookの技術仕様、独特の機能、全体的な性能、価格、対象ユーザー、重要性を解説する。

まとめ

  • Surface Bookとは?:ノートPCとタブレットの両形態で使用可能なWindows 10搭載ハイブリッドコンピュータのなかで、性能と携帯性が現在もっとも優れたデバイス。
  • なぜSurface Bookが重要?:ノートPCとタブレットを兼ねるWindows 10搭載ハイブリッドコンピュータの基準となっているため。
  • Surface Bookのメリットを受けるのは?:高い性能、携帯性、標準的なキーボードとタッチパッドにとどまらない多様なインターフェイスを求めているのなら、Surface Bookを検討しよう。
  • Surface Bookのトレンドはいつ?:販売中。
  • Surface Bookはどうやって購入できる?:求める仕様に合わせたSurface Bookを買うなら、「Microsoft Store」が最適。

残り本文:約1566文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  3. ニーズが高まるDBaaS、30項目の基準で有力ベンダー13社を調査
  4. AI×人間の相乗効果 IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  5. 施行まで1年を切ったGDPR--対応のポイントと企業が行うべき準備

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan