帳票管理

OZ Report:業務システム連動のレポートを作成、配信できる帳票システム

帳票システムの「OZ Report」は、業務システムと連携してレポートを作成、配信できる。FlashやHTML5などに対応。動的な情報伝達、顧客にあわせた情報伝達、リアルタイム統計の表示などが可能である。

OZ Reportのポイント

  • 業務システムと連携してレポートを作成、配信できる帳票システム
  • FlashやHTML5などに対応して、動的に情報を伝達できる
  • コンポーネントを組み合わせて自由な形式のレポートを設計できる

OZ Reportの製品解説

 日本フォーシーエスの「OZ Report」は、業務システムと連携してレポートを作成、配信できる帳票システムだ。Adobe Flash、Windows Presentaion Foundation(WPF)、HTML5などに対応する。PC向けに作成した帳票を、そのままスマートフォンやタブレットでも閲覧できる。

編集部おすすめの関連記事

 ビジュアルなレポート開発環境を提供。ツールが搭載するコンポーネントを組み合わせることで、自由な形式のレポートをデザインできる。多言語対応で、デザイン時に言語テーブルを設定しておけば、クライアント環境の言語情報を自動で認識して、その言語のレポートを表示する。

 モバイルOSとブラウザ環境向けにそれぞれ専用ビューアを用意。iOSとAndroid向けには、OZ Reportで作成した既存レポートを閲覧できる専用アプリを提供する。PDFとHTMLベースのシンクライアント方式にも対応。動的な情報伝達、顧客にあわせた情報伝達、リアルタイム統計の表示などが可能である。

 サーバ側のソフトとして、JDBCやODBC経由でデータソースに接続し、作成したレポートをクライアント側に提供するウェブアプリケーションフレームワーク「OZ Enterprise」を提供する。独自のデータストリーミング方式や圧縮伝送により、大容量データの高速処理を実現。スケジュールに従ってレポートを自動作成、配信する機能も用意する。

OZ Reportのまとめ
用途と機能業務システムと連携してレポートを作成、配信できる帳票システム
特徴Adobe Flash、Windows Presentaion Foundation(WPF)、HTML5などに対応。PC向けに作成した帳票を、そのままスマートフォンやタブレットでも閲覧できる
サーバ環境Windows、Linux、UNIX
クライアント環境Windows(Internet Explorer、Firefox、Safari、Chrome、Opera)、JREをサポートするブラウザ、Adobe Flash Playerをサポートするブラウザ、.Net Frameworkをサポートする環境、iOS、Android
導入企業大韓民国政府、など

「帳票管理」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
ERP
会計ソフト
経費精算・旅費精算
帳票管理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]