BI NTTテクノクロス

InfoCabina Cloud BI:ExcelとDBエンジンで集計分析できるクラウド型BI

クラウド型BIサービスの「InfoCabina Cloud BI」は、データベースとデータ集計ツールを統合しており、BI製品「Dr.Sum EA」のエンジンを採用している。20~30人規模での利用を想定している。

InfoCabina Cloud BIのポイント

  • データベースとデータ集計ツールを統合したクラウド型BI
  • BI製品「Dr.Sum EA」のエンジンを採用
  • 20~30人規模での利用を想定

InfoCabina Cloud BIの製品解説

 NTTソフトウェアの「InfoCabina Cloud BI」は、データベースとデータ集計ツールを統合したクラウド型ビジネスインテリジェンス(BI)サービスである。ウイングアーク1stのBI製品「Dr.Sum EA」のエンジンを採用している。利用者数に制限はなく、20~30人規模での利用を想定している。

編集部おすすめの関連記事

 Excel集計、ウェブ集計、グラフ集計という3つのBIツールと、データを管理するデータベースエンジンで構成される。これに、ネットワークとサーバ環境を提供するプラットフォームサービス、運用監視と窓口業務を行う保守サービスが付帯する。

 Excel集計ツールは、データベースエンジンから集計結果を受け取り、表計算ソフト「Microsoft Excel」で集計分析するための機能だ。Excelデータをデータベースエンジンにインポートすることもできる。

 ウェブ集計ツールは、データベースエンジンから受け取った集計結果を、ブラウザで簡易的に集計分析する機能だ。グラフ集計ツールは、ブラウザでグラフやチャートを可視化する機能を提供する。

InfoCabina Cloud BIのまとめ
用途と機能データベースとデータ集計ツールを統合したクラウド型BI
特徴Excel集計、ウェブ集計、グラフ集計という3つのBIツールと、データを管理するデータベースエンジンで構成される。ネットワークとサーバ環境を提供するプラットフォームサービス、運用監視と窓口業務を行う保守サービスが付帯
税別価格初期導入費用:10万円、月額利用料:25万円から
導入企業ネクスウェイ、など

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「BI」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
統計解析
テキストマイニング
ソーシャルメディア分析
BI
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析
  2. ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る
  5. 7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]