OS PC 日本マイクロソフト

無償提供終了まで2カ月--統合型バックアップソフトで進めるWindows 10移行

Windows 10への無償アップグレードまで3カ月を切った。統合型エンドポイントバックアップでOSを移行する手順を解説する。

OS移行を容易にする統合型エンドポイントバックアップを活用するために従うべき6つの手順

(1)データ損失の保護

 50%のIT管理者が、前回のWindows OSバージョン移行の際にサードパーティー製サービスを使用してデータ損失が発生したことを報告しています。これは製品の複雑さや手動の手順に起因します。データ損失をなくすために、システム移行前にデータを安全に確実にバックアップするようにしてください。エンドポイント バックアップサービスは移行プロセス中だけでなく、継続的にデータを自動バックアップします。

 エンドユーザーがデバイスをアップグレードした後、IT部門は過去のバックアップ履歴からデバイスの元の場所または新しい場所にデータを復元することができます。

(2)ITリソースの節約

 バックアップ機能により、IT部門は各デバイスを個別にデータ移行するのではなく、数千のエンドユーザーやデバイスの移行を自動化し、一元管理できるようになります。例えば管理者は、特定部門のデバイスまたは会社支給のデバイスのみというようにサブグループやカテゴリによって移行を管理することができます。

 導入や管理を簡単にするためにActive Directory(AD)のようなサービスと連携できる製品もあります。モニタリング、レポート、ログなどの機能により、プロセス全体の集中管理向けに可視化できます。

 さらにエンドユーザーによって自身のデータや設定を復元できるようにするオプションが管理者に提供されることで生産性が向上し、ITリソースを削減できます。管理者はOSをアップグレードしたデバイスをエンドユーザーに渡すだけでよく、エンドユーザーは前回のバックアップからセルフサービスで復元を開始することができます。

 これはリモートオフィスの社員や、出張や外出が多くオフィスにほとんど来ない営業社員にとって特に便利です。もちろん、IT部門は各エンドユーザーにかける時間を削減することができます。

 IT部門向けの集中管理と、エンドユーザー向けの簡単なセルフサービスによる復元機能を使用することで、管理とサポートにかかる費用を削減することができます。

(3)ネットワークへの影響を最小化

 遠隔拠点や自宅のホームオフィスからリモートで作業するユーザーを持つ企業も多いでしょう。これらユーザーは社内LANと同じネットワーク上にはいませんが、操作性に影響を与えない最速のデータ移行処理が必要です。エンドポイント バックアップ ソリューションの信頼性を高めるには、企業ネットワークへの影響を最小限に抑える必要があります。

 これは、さまざまな品質のネットワークにわたって数百~数千台のPCを移行する場合であってもユーザーのデバイス間でデータを削減し重複データを排除するグローバル重複排除機能により実現されます。WAN最適化制御機能を使用してバックアップと復元によるネットワーク負荷の上昇を防ぎ、ネットワークノイズと遅延に基づいてデータ転送が最適化されるようにします。

残り本文:約1980文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. NoSQL+SQLを実現! MySQLドキュメントストアはどう凄いのか
  2. AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法
  3. 【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット
  4. フルスクラッチ開発の苦労がほぼゼロ!アプリでのファンベース構築も目指すNEC
  5. 人事異動前の対策が急務!ファイルサーバのアクセス権管理、よくある5つの課題と解決法

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
OS
ミドルウェア
アプリケーションサーバ
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]