EAI/ESB イースト(渋谷区)

SkyLink:顧客情報などのデータを更新もできる業務データベース検索ソフト

データベース検索ソフトの「SkyLink」は、クライアントPCからデータベースに接続して顧客情報や受注などのデータを更新できる。データベースやSQL言語に関する知識がなくても情報を活用できる。

SkyLinkのポイント

  • クライアントPCからデータを更新できるデータベース検索ソフト
  • データベースやSQL言語に関する知識がなくても使える
  • Excelと連携してフォーム編集やマクロ呼び出しができる

SkyLinkの製品解説

 イーストの「SkyLink」は、クライアントPCから顧客情報や受注などのデータを更新できるデータベース検索ソフトだ。データベースやSQL言語に関する知識がなくても社内データベースにアクセスして情報を活用できる。

編集部おすすめの関連記事

 接続可能なデータベースは、「Oracle Database」「Microsoft SQL Server」「Symfoware」「IBM DB2」などのほか、クラウド型データウェアハウス「Amazon Redshift」にも対応する。

 データベースアクセスでは、検索、集計、レコードの挿入、更新、削除などの操作ができる。検索したい表をマウス操作でデータベースツリーから選択し、検索ボタンを押すだけでデータを検索可能。演算や集計もマウスで操作できる。

 一度検索した設定と条件は、「コマンドファイル」として保存可能。再検索やマクロの作成、実行といった定型業務に使える。

 検索結果は一覧表示するほかにも、項目や見出しを見やすく配置したフォームにも表示できる。SkyLinkで検索した結果をExcelに出力可能で、フォームを編集したり、マクロを呼び出したりするなどの連携機能を備える。

 ブラウザ経由でデータベースを検索、更新することもできる。表ツリーから目的の表を選択して検索を実行すると、検索結果をブラウザ内に一覧表示する。SkyLinkで作成したコマンドファイルを利用して、データベースを検索するウェブページを作成するツールも用意する。作成するウェブページは、パターン設定を指定するだけでスマートフォンやタブレットに対応できる。

SkyLinkの画面
SkyLinkの画面(イースト提供)
SkyLinkのまとめ
用途と機能クライアントPCから顧客情報や受注などのデータを更新できるデータベース検索ソフト
特徴Oracle Database、Microsoft SQL Server、Symfoware、IBM DB2などのデータベースのほか、Amazon Redshiftにも接続可能。データベースやSQL言語に関する知識がなくても社内データベースにアクセスして情報を活用できる
対応OSWindows Vista/7/8/8.1/10、Windows Server 2008/2008 R2/2012/2012 R2
税別価格マスターパッケージ(2クライアントライセンス)が8万4000円。追加ライセンスが1クライアント3万8000円、5クライアント18万円、など
導入企業アンデルセンサービス、など

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  3. ニーズが高まるDBaaS、30項目の基準で有力ベンダー13社を調査
  4. AI×人間の相乗効果 IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  5. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
RDBMS
NoSQL
その他データベース
DWH
ETL
EAI/ESB
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan