PC

2016年のPC販売復活はない?--「Windows 10」移行を先送りする企業

長く待ち望まれているPC販売の復活だが、(予想通り)2016年には実現しないだろう。それどころか、このまま減少し続けるという新たな予測が発表された。

 2015年夏の「Windows 10」リリースに続いてPC販売が上向きになるかと期待されたが、2016年にそれはないだろう。先行きの見えない景気とPCの新モデル不足が、PCアップグレードの勢いを抑えているからだ。

 調査会社Gartnerが最近リリースした予測によると、何年も不振が続いているPC販売は、このまま2017年まで好転しないという。

残り本文:約1606文字 ログインして続きを読んでください。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. AIのメリットを引き出す「7つの領域」と「17の活用シーン」
  2. Amazonサービスが鍛え上げた「AWSの機械学習」、実際に使ってみませんか?すぐ導入できるガイド
  3. 外資系CRM/SFA導入後たった1年で挫折する企業が多い理由が明らかに!失敗例から成功の秘訣を学べ
  4. 「残業するな」は、働き方改革には逆効果!?正しいアプローチとは
  5. 許可されていないクラウドサービスの利用が半数近くにも!調査結果に見るクラウド利用の実態

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
周辺機器
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan