IAサーバ

国内PCサーバ出荷台数微減もクラウド対応などで市場は堅調--MM総研

MM総研は3月24日、同社がとりまとめた2015年(1~12月)のPCサーバ国内出荷実績を発表した。

 MM総研は3月24日、同社がとりまとめた2015年(1~12月)のPCサーバ国内出荷実績を発表した。それによると、国内PCサーバ出荷台数は前年比4.5%減の49万906台となった一方、出荷金額は前年比7.4%増の2595億円となった。また出荷平均単価は52万9000円と、前年比5万9000円の増加となった。

残り本文:約1039文字 ログインして続きを読んでください。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  2. 報告: IT部門と事業部門の「境目」が消え始めた!?世界のITリーダーが回答
  3. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書
  4. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  5. Boxをビジネスに活⽤するために-業種、職種別のユースケース

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
IAサーバ
UNIXサーバ
コンバージド・ハイパーコンバージド
その他サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan