IRM ティエスエスリンク

パイレーツバスター Doc:ファイルに利用制限をかけて暗号化するIRMソフト

ファイル権限管理(IRM)ソフトウェアの「パイレーツバスター Doc」は、ファイルに対して編集や印刷などの利用制限を付与して暗号化し、第三者による情報漏えいを防止する。

 ティエスエスリンクの「パイレーツバスター Doc」は、ファイルに対して編集や印刷などの利用制限を付与して暗号化し、第三者による情報漏えいを防止するファイル権限管理(Information Rights Management:IRM)ソフトウェアである。セキュリティポリシーなどを設定した「ポリシーサーバ」と、クライアントPCにインストールされたソフトウェアが通信することで、この仕組みを実現している。

 対象となるファイル形式は、Word、Excel、PowerPoint、一太郎、PDF、テキスト、CSV、画像、動画である。これらのファイルに対して利用権限(閲覧、印刷、編集、複製、保存の可否)を付与して、権限以外の利用を禁止する。ファイルには利用期間や利用期限も設定可能。この期間や期限を過ぎればファイルを一切利用できなくなる。

 クライアントPCにインストールするのは「User Manager」「Data Locker」「Folder Locker」「Secure Viewer」。User Managerは、システム管理者がセキュリティポリシーを設定し、管理者や利用者を設定するためのソフトウェア。

 Data Lockerは暗号化ファイルを管理し、Folder Lockerは自動で暗号化するフォルダを作成する。暗号化されたファイルはSecure Viewerで閲覧できる。社外でファイルを利用するには、ポリシーサーバにアクセスできる環境が必要になる。

 ファイルの利用権限は、ポリシーサーバで一元管理する。部署や役職単位で利用権限を設定することも可能だ。

 フォルダ単位で利用権限を設定する機能もある。あらかじめ印刷や保存などの利用権限を付与した「自動暗号化フォルダ」を作成しておくと、そのフォルダにファイルを移動、複製するだけで、自動的に利用権限が付与した上で暗号化する。

 エンドユーザーがファイルを開く際にはポリシーサーバと通信して認証する。正規ユーザー以外はファイルを利用できない。ファイルが流出した場合も、権限がない第三者はファイルを開くことができない。

 暗号化したファイルは通常のファイルと同じように、Microsoft OfficeやAdobe Readerなど作成元のアプリケーションで利用可能。自分に付与されていない利用権限のメニューやキー操作が使えないだけで、操作自体は通常のファイルと同様だ。

パイレーツバスター Docのシステム構成
パイレーツバスター Docのシステム構成
パイレーツバスター Docの概要
用途と機能第三者による情報漏えいを防止するIRMソフト
特徴ファイルに閲覧、印刷、編集、複製、保存の可否を付与できるセキュリティ制限を付与する。部署や役職単位で利用権限を設定することも可能
動作環境【ポリシーサーバ】
OS:Windows Server 2008/2012、Linux(指定のJava、Tomcat、データベースが動作する環境)
ミドルウエア:Tomcat Java SE 7.0/8.0、Tomcat 7.0/8.0
データベース:Microsoft SQL Server 2005/2008/2012/2014、MySQL 5.0/5.1/5.5/5.6
税別価格基本パッケージ:50万円(別途ユーザーライセンスが必要)、ユーザーライセンス:30~99人の場合は1ユーザーあたり1万円、5000人以上の場合は5000円

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「IRM」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバーセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析
  2. ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る
  5. 7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]