帳票管理 リスクモンスター

請求の助:作成から送信までできる請求書管理サービス--見積書からの変換も可能

クラウド型請求書管理サービスの「請求の助」は、ウェブ上で見積書、納品書、請求書の作成から郵送、ファクス送信までできる。ロゴマークや印章の挿入、源泉税への対応など日本の商習慣に対応した書式の帳票を利用できる。

 リスクモンスターの「請求の助」は、ウェブ上で見積書、納品書、請求書の作成から郵送、ファクス送信までできるクラウド型請求書管理サービスである。見積書と納品書はファクス送信、原本が必要になる請求書は郵送の手配を画面で行えるので、プリンタやファクス、封筒や切手の準備が不要になり、外出先からでも送付を手配できる。

 ウェブ上のフォームに金額などの情報を入力するだけで、見積書や請求書を作成できる。ロゴマークや印章の挿入、源泉税への対応など日本の商習慣に対応した使いやすい書式の帳票を用意。作成した帳票ごとに「請求済」「未請求」などのステータスを登録して、一覧で管理することも可能である。

 顧客情報を登録して帳票作成に利用したり、作成した見積書を納品書や請求書に変換して使用したりできる。請求書と顧客情報を指定のファイル形式で一括登録することも可能。作成済み帳票の検索機能や、CSV形式でのダウンロード機能を備える。

 PCのほか、スマートフォンからログインして作業をすることも可能。インターネット通信はSSLで暗号化する。入会翌月末まで「お試し期間」として、各月、郵送3件、FAX送信3件まで無料で利用できる。決済はクレジットカード。入会時にはクレジットカードの情報を登録する必要がない。クレジットカードの情報を登録しない場合、入会3カ月目からは利用できなくなる。

請求の助の作成画面
請求の助の作成画面(リスクモンスター提供)
請求の助の概要
用途と機能ウェブ上で見積書、納品書、請求書の作成から郵送、ファクス送信までできるクラウド型請求書管理サービス
特徴ウェブ上のフォームに金額などの情報を入力するだけで、見積書や請求書を作成可能。見積書と納品書はファクス送信、原本が必要になる請求書は郵送の手配を画面から行える
クライアント環境Internet Explorer 6/7/8、Safari、Chrome
税別価格システム使用料が月額1000円(郵送3件、FAX送信3件を含む)、郵送料が1通あたり165円、FAX送信が1通あたり30円

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  2. 報告: IT部門と事業部門の「境目」が消え始めた!?世界のITリーダーが回答
  3. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  4. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書
  5. ITRアナリスト浅利氏解説:組織/ビジネス強化に有効なクラウドERP--ユーザー自ら導入で迅速展開

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan