PLM/PDM アラスジャパン

Aras Innovator:情報管理から業務プロセス改革にまで対応するオープンアーキテクチャPLM

オープンソースのPLMソフトである「Aras Innovator」は、単一の部門や機能に絞った情報管理から、複数の部門や部品納入業者までも含めた業務プロセス改革にまで対応する。

 アラスジャパンの「Aras Innovator」は、エンタープライズ向けの製品ライフサイクル管理(PLM)パッケージソフトである。コア機能に関してはオープンアクセス機能となっており、誰でも自由にダウンロードして利用できる。

 単一の部門や機能に絞った情報管理から、複数の部門や部品納入業者までも含めた業務プロセス改革にまで対応する。製品のライフサイクルを通じた、ものづくりに関する情報の統合管理環境を整えられるという。

 PLMシステムのコア機能をすべて無償で利用できるため、小さな環境から始めて徐々に大きくしていくことが可能だ。「モデルベースSOA」と呼ぶアーキテクチャを採用しており、システムの追加と更新も容易である。ブラウザから利用できるため、クライアント端末にアプリケーションをインストールする必要はない。

 ビジュアルコラボレーションの機能もある。例えば、設計、オペレーション、品質、サプライチェーンなどの部署でチームを構成し、システム内でメッセージのやり取りをすることで素早く意思決定できたり、より迅速に問題が解決できたりといったメリットがあるという。ドキュメントや3Dモデルなどのファイルに対してハイライトやバルーンなど、ビジュアルなコメントやメッセージを残すための機能も備える。

Aras Innovatorの概要
用途と機能エンタープライズ向けのPLMパッケージソフト
特徴単一の部門や機能に絞った情報管理から、複数の部門や部品納入業者までも含めた業務プロセス改革にまで対応。ビジュアルコラボレーション機能も備える
税別価格無償(コア機能のみ)。サブスクリプション契約(追加機能の利用、およびトレーニング、各種サポート、カスタマイズを含むアップグレードまでをサービスとして提供)
導入企業日立製作所、ヤンマーエネルギーシステム、川崎重工業

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。
  3. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  4. 調査資料:職場と人事の将来~日本の場合
  5. 東京ガスの成功事例に学ぶCX向上術――できることから始めて会員数600%増を実現

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
PLM/PDM
生産管理
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan