財務・経理 インフォマート

BtoBプラットフォーム 請求書:発行や入金消し込みまで担う請求書サービス

電子請求書サービス「BtoBプラットフォーム 請求書」は、電子帳簿保存法に対応しており、請求書のデータは7年間保存可能。企業間で発生する請求書の受渡業務すべてをひとつのクラウドサービスでまかなえる。

BtoBプラットフォーム 請求書のポイント

  • 学習機能で部門や勘定科目を自動で仕訳、会計システムとも自動連携
  • 関連する稟議書や見積書、契約書、領収書などのファイルを一カ所に集約
  • 販売管理システムの売掛データを取り込むことで請求書を作成

BtoBプラットフォーム 請求書の製品解説

 インフォマートの「BtoBプラットフォーム 請求書」は電子請求書サービス。企業間で発生する請求書の受け渡し業務すべてをひとつのサービスでまかなえる。電子帳簿保存法に対応しており、請求書のデータは7年間保存可能。

編集部おすすめの関連記事

 受取業務では、取引先が発行した後で即座に請求書を受け取れる。到着した請求書から学習機能で部門や勘定科目が自動で仕訳される。外部の会計システムとも連携して自動で取り込まれる。請求書の承認リレーもシステム化され、確認の進捗が把握できる。

 支払先に対して支払通知書や支払案内書を作成、発行できる通知書機能では、支払金額のデータを一括してアップロードすることで一通ごとに通知書を作成する必要がなくなる。通知書のタイトルや帳票の項目は自由に設定可能。

 請求書に関連する稟議書や見積書、契約書、領収書などのファイルを一カ所にまとめられる。請求書と関連ファイルを一元管理することで承認者と共有できることでファイル探しの時間を削減できる。

 紙で受け取った請求書は内容をCSVファイルでアップロードして電子化できる。運輸や電話など営業所単位で発行されるウェブベースの明細請求も1アカウントで受け取りから管理まで可能。電気やガス、水道などの公共料金の請求明細も自動でまとめて受け取れる。

 発行業務では、販売管理システムの売掛データを取り込むことで請求書の作成は完了する。電子化することで郵送費を削減できる。取引先での請求書の確認については、支払日が近付くと支払いの通知メールが自動で送信される。入金が確認されると自動で消し込まれる。

BtoBプラットフォーム 請求書のまとめ
用途と機能電子請求書サービス
特徴電子帳簿保存法に対応しており、請求書のデータは7年間保存可能。紙で受け取った請求書は内容をCSVファイルでアップロードして電子化。電気やガス、水道などの公共料金の請求明細も自動でまとめて受け取れる
税別価格初期設定費:30万円~、月額基本料:1万5000円
導入企業野村證券、サイバーエージェント、コカ・コーラ ボトラーズジャパンなど

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「財務・経理」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
ERP
会計ソフト
経費精算・旅費精算
帳票管理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]