プライベートクラウド ヴイエムウェア

すかいらーく、新プライベートクラウド構築--4カ所に分散する200台を統合

新プライベートクラウドへの移行により、システム立ち上げの際のプロビジョニングが従来のオンプレミス環境と比較して6~12倍高速化した。ビジネス速度に合わせて迅速に対応できると同時に、データセンター集約によるコスト削減を実現している。

 外食大手のすかいらーくは、「VMware vSphere」を採用して4カ所のデータセンターで分散運用している80の業務システムとそれを支える200台のサーバを統合した新たなプライベートクラウド基盤を構築した。

 新プライベートクラウドへの移行により、システム立ち上げの際のプロビジョニングが従来のオンプレミス環境と比較して6~12倍高速化した。ビジネス速度に合わせて迅速に対応できると同時に、データセンター集約によるコスト削減を実現している。

残り本文:約831文字 ログインして続きを読んでください。

ホワイトペーパーランキング

  1. 【楽天・富士通 座談会抄録】ビジネスはデータドリブンの時代--DBの性能に限界を感じていませんか?
  2. ITRレポート:主要ベンダーのAIサービスを一挙比較!踊らされないAI活用で事業を広げるコツ
  3. SQL Server 2017 AI Appliance で実現するビジネスの破壊的変革
  4. 爆発的な量のデータを活かすには、AIのチカラが不可欠
  5. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan