プロジェクト管理 テンダ

Time Krei:WBSでのプロジェクト管理--グループウェアやワークフローとも連携

プロジェクト管理ツールの「Time Krei」は、作業分解構成(WBS)手法に基づいてプロジェクトを管理する。グループウェアとワークフロー管理の機能も備える。

 テンダの「Time Krei」は、グループウェアとワークフロー管理の機能も備えたプロジェクト管理ツールである。パッケージ版とSaaS版がある。

 「 作業分解構成(Work Breakdown Structure:WBS)」手法に基づいたプロジェクト管理機能を提供。社内で規定されているプロジェクトの標準的な進め方や、過去のプロジェクトのタスクをテンプレート化できる。プロジェクトごとや部署、人別に原価やコストを確認したり、作業の割り当て状況を確認したりできる。プロジェクトがどのような経緯で当初の計画(基準計画)から現在の計画へ遷移したかを記録する仕組みも備える。

 これらのプロジェクト管理機能が、グループウェアとワークフロー管理に含まれる機能と連携する。

 グループウェアでは、スケジュール管理や施設予約、掲示板、実績管理、権限管理などの機能を提供。例えば、プロジェクトのスケジュールを作成すると、グループウェアで管理しているユーザーのスケジュールに反映される。グループウェアの実績管理で情報を入力すると、プロジェクト管理に反映されるといった具合だ。

 ワークフロー管理では、申請と承認管理、申請状況確認、関連文書作成、承認ルート定義、申請書フォーム作成、プロジェクト申請連携などの機能を提供する。

 無料版の「Time Krei ASP/SaaSサービス」は、グループウェアとプロジェクト管理の全機能を最大5ユーザーまで利用できる。

プロジェクト管理のイメージ図
プロジェクト管理のイメージ図(テンダ提供)
Time Kreiの概要
用途と機能グループウェアとワークフロー管理の機能も備えたプロジェクト管理ツール
特徴WBSという手法に基づいたプロジェクト管理機能を提供。社内で規定されているプロジェクトの標準的な進め方や、過去のプロジェクトのタスクをテンプレート化できる
導入企業第一三共、シュタールジャパン、など

関連記事

一緒に見られている製品

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan