給与計算 日本デジタル研究所

JDL IBEX給与net2:賃金体系の混在処理に対応したSaaS型給与計算ソフト

SaaS型の給与計算ソフトである「JDL IBEX給与net2」は、給与明細の作成や賞与のシミュレーションなどに対応する。最大300人までの月給者、日給月給者、時給者を混在処理できる。

 日本デジタル研究所の「JDL IBEX給与net2」は、SaaS型の給与計算ソフトである。給与明細を作成したり、昇給や賞与をシミュレーションしたりできる。マイナンバー制度に対応する。最大300人までの月給者、日給月給者、時給者を混在処理でき、個人事業者から中規模企業の給与計算に適している。

 給料や賞与の計算をはじめ、給料明細書などの支給用書類、賃金台帳などの管理資料の作成、昇給や賞与のシミュレーションといった給与業務を効率化する。マイナンバー管理、年末調整、社会保険の算定にも対応。SaaS型会計ソフト「JDL IBEX出納帳net」やタイムレコーダーとのデータ連動も可能である。

 データを入力する際は、明細書をイメージした画面に入力する個人別形式と、複数人分を一覧表示してまとめて入力する一覧形式の2種類の方法を選べる。入力項目をあらかじめ設定できるため、毎月変動する項目だけを入力したり、全社員分の入力後に特定の項目だけを修正したりして入力作業を効率化できる。

 社員情報に登録した個人情報に基づいて、源泉所得税と社会保険料を自動で計算する。社員情報に社会保険料を登録する際は、自動表示されるガイダンスから標準報酬月額と介護保険徴収区分を選択するだけで済む。勤怠台帳や給与証明書の出力にも対応する。

 有償オプションで、他の給与ソフトのデータをCSV形式で取り込む「CSV入出力」、給与データを連動して年末調整業務を処理する「年末調整」、給与データから算定基礎届や月額変更届、労働保険料申告書など社会保険関連書類を作成する「社会保険算定」、マイナンバー制度の個人番号を運用管理する「マイナンバー管理」を提供する。

 JDL IBEX給与net2は、オフライン運用にも対応。インターネットに接続していないPCでも利用できる。インストールにはUSBメモリを使う。

JDL IBEX給与net2の画面
JDL IBEX給与net2の画面(日本デジタル研究所提供)
JDL IBEX給与net2の概要
用途と機能SaaS型の給与計算ソフト
特徴給与明細を作成したり、昇給や賞与をシミュレーションしたりできる。マイナンバー制度に対応。最大300人までの月給者、日給月給者、時給者を混在処理できる
クライアント環境Windows Vista(32ビット版) SP2/7/8.1/10
税込価格月額1260円から

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 新たな個人データ保護の時代到来!~2018年EU-GDPR施行とその対応~
  2. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  3. BIからBA、そしてコグニティブに至る上での落とし穴
  4. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  5. これまでのやり方では不都合がたくさん。メールマーケティングの価値を最大化するためには

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan