タブレット 富士通

ARROWS Tab:富士通の法人向けWindows 10搭載タブレット--防塵、耐薬品機能で病院などにも

富士通が1月18日に2シリーズ2機種を発表した、法人向けWindowsタブレット。1月から順次提供を開始する。

 ARROWS Tabは、富士通が1月18日に新たに2シリーズ2機種を発表した、法人向けWindowsタブレットシリーズ。新機種は3月から順次提供を開始する。新たに追加したのは事務作業に適したパフォーマンスと、薄型、軽量を特徴とする12.5型ワイド液晶タブレット「ARROWS Tab R726/M」。

 R726/Mは、事務作業に適したパフォーマンスとモビリティを備え、2通りの利用方法を前提にしている。


 12.5型ワイド液晶を搭載。マグネットで着脱可能なキーボード装着時も厚さ約14.7mm、重さは約1.25kgに抑えた。暗号化SSDや暗号鍵などを管理するセキュリティチップなど、セキュリティ機能も充実させた。

 オプションの拡張クレードルを用いることで、マルチモニタやLANの接続などができ、メインマシンとしても利用できるようにしている。LTE通信が可能な無線WANモデルも提供する。

 プリインストールOSは「Windows 10 Pro (64bit)」、その他適用OSはWindows 8.1 Pro (64bit)。CPUはインテル「Core i7-6600U プロセッサ」「インテル Core i5-6300U プロセッサ」「インテル Corei3-6100U プロセッサ」で、いずれもハイパースレッディングに対応している。動作周波数は2.60GHz。

 発売したもう1つのモデル「Q736/M」は、13.3型ワイド液晶で、防水、防塵であることが特徴。さまざまな機器を本体と一体化できる構造により、手のひら静脈センサやスマートカードを搭載でき、リモートデータ消去ソフトウェア「CLEARSURE 3G/LTE」と併せて利用することで、強固なセキュリティを実現できるとしている。

 防水(IPX5/7/8)、防塵(IP5X)、耐薬品機能も備えており、屋外での作業や病院内などの利用も想定している。

 ARROWS Tab R726/Mの価格は14万7300円から、Q736/Mは18万7300円からで、いずれも3月中旬の発売を予定している。

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「タブレット」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
PC
スマートフォン
タブレット
ウェアラブル
オフィスソフト
OCR
RPA
PCソフト
周辺機器
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWS、Microsoft、Googleがリード!パブリッククラウドコンテナプラットフォーム市場分析
  2. ウィズコロナ時代はあと2年は続く?!アフターデジタル時代の4つの重要ポイント
  3. 2021年のサイバー脅威予測が明らかに─将来の攻撃に企業はいかに備えるべきか
  4. “テレワークだからこそ”デスクトップPCを利用すべき?!ノートPCにはない魅力の数々に迫る
  5. 7つの視点で解説するデータベース構築・運用ー誰でもわかるSQL Serverストレージガイド

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]