勤怠管理・労務管理 NTTコムウェア

follow Smart Touch:ICカードやNFCで打刻できる勤怠管理サービス

勤怠管理の機能をクラウドサービスで提供する「follow Smart Touch」は、ICカードリーダーを組み合わせることで、スマートフォンやタブレット、PCを打刻端末として利用できる。GPSを活用した打刻も可能だ。

 NTTコムウェアの「follow Smart Touch」はクラウド型の勤怠管理サービスだ。ICカードリーダーを組み合わせることで、スマートフォンやタブレット、PCを打刻端末として利用できるようになる。

 打刻に利用できるICカードはFeliCa対応のものでSuica、PASMO、おサイフケータイなどがある。ICカードリーダーは接触型ICカードリーダー「PaSoRi」に対応している。近距離無線通信「NFC」対応のスマートフォンやタブレットであればICカードは不要だ。

 GPS機能付きのスマートフォンを使えば、外出先からでも打刻や休暇出張、申請ができる。記録したGPSの位置情報は地図上に表示できるため、管理者は打刻位置を容易に把握できる。

 打刻データや出勤状況はリアルタイムに確認可能。残業や休日労働時間なども集計ボタンを押せばすぐに集計される。集計データはCSV形式やPDF形式で出力でき、「給与奉行」「PCA給与」「弥生給与」などの給与計算ソフトにも出力可能だ。

follow Smart Touchの画面
follow Smart Touchの画面(NTTコムウェア提供)
follow Smart Touchの概要
用途と機能ICカードで打刻するクラウド型勤怠管理サービス
特徴Suica、PASMO、おサイフケータイなどのFeliCa対応ICカードで打刻できる。ICカードリーダーはPaSoRiに対応している
税別価格基本サービスは1アカウント月額200円

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 新たな個人データ保護の時代到来!~2018年EU-GDPR施行とその対応~
  2. クラウドファーストと言うけれど…理由あって実現できない企業の「次の手」
  3. BIからBA、そしてコグニティブに至る上での落とし穴
  4. IBM Watson が拡げるビジネスの可能性
  5. 情報の連携不足に盲点あり。自動化がセキュリティの「危機回避」の決め手に!

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan