勤怠管理・労務管理

WiMS/SaaS:勤怠管理や考課など労務管理のSaaS--経理や総務の業務も効率化

人事部門向け業務システムを中核にしたSaaSの「WiMS/SaaS」は、労務業務をシステム化するほか、経理と総務の各業務も効率化を図る。

 ソリューション・アンド・テクノロジー(SOLTY)の「WiMS/SaaS」は、人事、経理、総務向け業務システムのSaaSである。コンプライアンス対応が必要な労務業務をシステム化するほか、経理業務を分散化して二重入力をなくすことで業務の効率化を図ったり、総務の各業務を定型化して承認フローを可視化することによって意思決定を迅速化したりできる。

 ラインアップとしては、人事部門向けの「勤務管理」「人事諸届申請」「人材マネジメント」「人事考課」「給与明細照会」、経理会計部門向けの「経費申請精算」「借入金管理」、総務部門向けの「稟議申請」の各サービスを用意。あわせて、同社のサービススペシャリストによる初期設定からサポートまでのワンストップサービスと、ウェブによるユーザーサポート「アドバイザリーサービス」を提供する。

 勤務管理システムは、多様なワークスタイルに対応する管理機能で労務コンプライアンスの強化を支援。豊富なパラメータによりノンプログラミングで設定が可能なほか、カスタマイズにも対応する。さらに、同システムのオプションとして、電子化した給与明細をPCやスマートフォンからインターネットで閲覧できる給与明細照会システムを用意する。

 人事諸届申請システムは、結婚や引っ越しなどのイベントごとに必要な届出、申請を、ウィザード形式で申請できるようにする。イベントごとに必要な届出、申請を一覧表示することで、提出漏れを防ぎ、柔軟な承認ルートの設定で届出状況を可視化。人事部門の事務処理負担を軽減する。

 人材マネジメントシステムは、各従業員のスキルや資格といった人材情報の“見える化”によって人材の最適配置を支援。人事考課システムは、目標を共有し、公正公平な評価をするための各種機能を提供する。

 経費申請精算システムは、従業員の経費の申請や交通費の精算など、一連の申請、承認、精算のワークフローを処理できる。借入金管理システムは、資金調達の重要な手段である借入金の情報を、グループ会社を含めて共有、一元管理し、キャッシュフローの改善や戦略に基づいた意思決定を迅速化する。

 稟議申請システムは、紙の申請をシステム化する汎用申請や、Excel、Wordの申請書をそのまま添付するExcel、Word申請のほか、取引先などのマスター申請、固定資産の購入、移動、処分申請、リース契約や貸与品の貸与、返却の管理など総務に関するさまざまな業務を支援する。

WiMS/SaaS勤務管理システムの画面
WiMS/SaaS勤務管理システムの画面(ソリューション・アンド・テクノロジー提供)
WiMS/SaaSの概要
用途と機能人事、経理、総務向け業務システムのSaaS
特徴労務コンプライアンスの強化、戦略的な人材活用を支援するほか、経理業務を分散化して二重入力をなくすことによる業務の効率化、総務の各業務を定型化して承認フローを可視化することによる意思決定の迅速化を可能にする
税別価格勤務管理、人事諸届申請、人材マネジメントシステムが1人あたり月額290円。給与明細照会システムが1人あたり月額50円から。経費申請精算システム、稟議申請システムが月額3万円から。いずれも初期設定サービスが別途必要
導入企業八千代産業、インフォテック・サービス、など

関連記事

一緒に見られている製品

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan