給与計算 三菱電機ビジネスシステム

給与指南:パートや派遣なども対応の給与計算システム--マイナンバーにも対応

給与計算システムの「給与指南」は、一般社員やパート社員、派遣社員など、さまざまな体系の給与計算を処理できる。マイナンバー制度にも対応する。

 三菱電機ビジネスシステムの「給与指南」は、従業員に対する給与業務を支援する給与計算システムである。一般社員やパート社員、派遣社員など、さまざまな体系の給与計算を処理できる。

 対応する業務は、月例計算業務、賞与計算業務、年末調整業務、社会保険業務(月変・算定)、退職業務、介護保険業務、遡及業務(オプション)である。マイナンバーを集中管理する「パッケージプラス マイナンバーロッカーシステム」と連携することで、マイナンバー制度にも対応する。

 給与指南は、経理、人事、総務部門向けの統合システム「ALIVE SOLUTION」シリーズにおける給与計算アプリケーションという位置づけで、同シリーズに含まれるアプリケーションとの連携機能を備える。労働時間を管理する就業システム「ALIVE SOLUTION TA」と連携して給与計算が可能なほか、会計システム「会計指南」と連携して人件費などの仕訳データを自動的に作成できる。人事情報システム「ALIVE SOLUTION HR」、年末調整申告システム「ALIVE SOLUTION YA」、給与賞与明細書配信システム「ALIVE SOLUTION PV」との連携によって、経理、人事、総務部門の業務を統合的に支援するシステムに拡張できる。

 給与指南の動作環境は、サーバが「Windows Server 2008/2012」。データベースとして「Oracle Database 11g/12c」が必要。クライアントは「Windows Vista/7/8/8.1」に対応する。

給与指南の概要
用途と機能給与業務を支援する給与計算システム
特徴月例計算業務、賞与計算業務、年末調整業務、社会保険業務(月変・算定)、退職業務、介護保険業務、遡及業務(オプション)などの業務に対応。マイナンバー制度にも対応する

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 今まさにコグニティブの夜明け―データを活用し洞察力を高めた先駆者に学ぶ
  2. システム開発の革新―IBM Watsonを活用した次世代の超高速開発の衝撃
  3. 調査報告:Windows Server 2016の新機能で実現するハイパーコンバージド・インフラ
  4. 間違ったバックアップ方法では、ランサムウェアからデータを守れない!-仮想テープライブラリーという選択
  5. リスク急増!広がる「BYOC(個人用クラウドの持ち込み)」ほか、頭の痛いネットワークの課題を考える

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan