ウェブ会議

ワークスタイル変革を支える--転換期に入るコラボレーションツール

今回は、ワークスタイル変革の中で、デスクトップ環境と並んで重要な要素である、コラボレーションを解説する。

モビリティ

 続いて、いつでもどこからでも、コラボレーションできるツールについて解説していく。Cisco Jabberは、PCやスマートフォン、タブレットとマルチデバイスに対応している。会話の入口としてちょっとした確認だけではなく、社外にいる場合でも活躍するツールだ。

 今までのコラボレーションは、固定電話で○○さんとコールする、ビデオ会議室から○○さんへコールするなど、連絡手段として場所やツールにとらわれたコラボレーションだった。

 しかし現在では、Cisco Jabberから連絡を取りたい相手を選び、チャット/電話/ビデオ会議/ウェブ会議から相手の状況に応じてコミュニケーション手段を自由に選ぶことができる。さらにExpresswayサーバを導入することで、外部からでもVPNレスでモバイルデバイスへ音声やビデオを発着信することができる。

モビリティ

 マルチデバイスに対応するCisco Jabberのようなソフトウェアクライアントを利用する場合、特にモバイルデバイスでの利用においては、セキュリティの観点が大変重要な要素となる。Cisco Jabberの外部環境との接続は、シグナリングも音声映像通信もすべて暗号化された通信となっている。また、設定ポリシー次第で、ローカルデバイスへチャット内容をコピーできないような制御も可能となる。

モビリティ向上による生産性

 このように、場所にとらわれない働き方を実施するために環境を整備していくことで、「コラボレーションの即時性」を向上させていくことができる。いつもと同じ応答性を担保するだけにとどまらず、出張費や移動時間の削減、さらにはコラボレーションの時間を生み出すことが可能となる。

 特に、外出が多いメンバーは、社内会議のためだけに帰社する必要性もなく、外出先のカフェや車の中からiPadやPCを使ってビデオ会議を活用した働き方を実現している。また、弊社では多くの社員がテレワーク制度を積極的に活用している。 テレワーク促進には、仮想デスクトップ環境とあわせて、これらのコラボレーションツールが大きく寄与している。

次世代コラボレーションのかたち

 クラウド環境への転換期が訪れているが、コラボレーションツールもその例外ではない。Cisco Jabber、WebExに加え、Cisco Sparkと呼ばれるプロジェクト単位でのメンバー内の情報共有やコラボレーションを実現できるサービスが登場してきており、われわれも積極的に活用を進めている。

 今後、単一メーカー同士の通信だけではなく、ユーザーが意識せずとも、すべての音声、ビデオ、ウェブ会議システムがつながる世界が、コラボレーションソリューションの目指す姿といえる。

次世代コラボレーションのかたち
ネットワンシステムズ株式会社 ビジネス推進本部 第2応用技術部 EUCチーム 塩屋晶子
Ciscoを中心としたコラボレーション(ビデオ)製品を担当。新製品の技術検証、各種ナレッジの展開など社内推進業務、案件支援やお客様へのデモンストレーションなど啓発活動に携わっている。

あなたにおすすめの記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 3層構造のITでは、なぜDXが進まないのか--ある中堅製造業はいかにDXの第一歩をスタートさせたか?
  2. 3つの業界それぞれの「バックアップ」に関する課題と解決方法をわかりやすくマンガで解説
  3. 伝説の「ひとり情シス」が解説、5つのステップで実現できる“ミニ仮想環境”構築 指南書
  4. ファイアウォールだけで守れるか? より高度な内部セキュリティ対策を実現するには?
  5. なぜ多くの企業が仮想デスクトップへの移行を急いでいるのか?その理由と最適なDaaSを知る

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
チャット
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]