勤怠管理・労務管理 ニッポンダイナミックシステムズ

e-就業 mini:機能限定で価格を抑えた零細企業向け就業管理システム

SaaS型就業管理システム「e-就業 mini」は、50人程度の零細企業向けに必要な管理、集計機能を提供する。オプションでICカードの打刻機能にも対応する。

 ニッポンダイナミックシステムズの「e-就業 mini」は、零細企業での利用を想定した就業管理システムのSaaSである。同社が提供している勤怠管理システムのSaaS「e-就業 ASP」から管理、集計機能を抜き出し、価格を抑えたサービスだ。初期費用は5万円、利用料は50人までで月額9800円、50人以上は1人あたり月額300円。

 e-就業 miniが提供する機能は、固定勤務、時給者の管理、振替休日、代休の管理、時短勤務者の対応、有休などの休暇日数管理、有休や残業の届け出申請、残業警告メッセージ、法定内残業集計、給与用データのダウンロードである。電子メールによるサポートも基本料金の中に含まれている。e-就業 ASPと同様に、定期的なバージョンアップが提供されるので法改正などにも即時に対応できる。e-就業 ASPにバージョンアップすることも可能だ。

 オプションでICカードの打刻機能に対応。非接触ICカード技術「FeliCa」を搭載したICカードをタイムレコーダーにかざすだけで、自動的に出退勤などの時刻を入力できる機能だ。初期導入時にライセンス料(5000円)を支払えば月額利用料金は発生しない。

e-就業 miniの概要
用途と機能零細企業向けのSaaS版就業管理システム
特徴固定勤務、時給者の管理、振替休日、代休の管理、時短勤務者の対応、有休などの休暇日数管理、有休や残業の届け出申請、残業警告メッセージ、法定内残業集計、給与用データのダウンロードといった機能を備える。オプションでFeliCaを搭載したICカードの打刻に対応
税別価格初期費5万円(初回環境設定)、月額利用料9800円(50人まで定額、50人超の場合は1人あたり300円を追加)

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. 調査資料:職場と人事の将来~日本の場合
  3. どこから解消すれば良い?中小企業の永遠の課題「3つの不足」へのアプローチ
  4. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。
  5. 東京ガスの成功事例に学ぶCX向上術――できることから始めて会員数600%増を実現

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
人事評価
人材管理
人材採用
給与計算
給与明細配信
勤怠管理・労務管理
マイナンバー
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan