デル

Dell SonicWALL:次世代ファイアウォールが中核のネットワークセキュリティ製品

ネットワークセキュリティ製品の「Dell SonicWALL」は、ファイアウォール、モバイルアクセス、メールセキュリティ、管理とレポート機能を提供する4つのラインアップが用意されている。

 デルの「Dell SonicWALL」は、ファイアウォール、モバイルアクセス、メールセキュリティ、管理とレポート機能の4つに分かれたネットワークセキュリティ製品だ。同社は2012年にネットワークセキュリティベンダーのSonicWALLを買収した。

  ファイアウォール製品はファイアウォールのほかに仮想私設網(VPN)、ウイルス対策、スパイウェア対策、不正侵入検知システム(IDS)と不正侵入防御システム(IPS)、コンテンツフィルタリング、アプリケーションレベルの可視化とコントロールなどの機能を統合したセキュリティアプライアンス。大規模データセンターやキャリア向けの「SuperMassive E10000 Series」、支店や学校の構内に最適化された「NSA Series」、小規模店舗などに向く「TZ Series」、ワイヤレスセキュリティの「SonicPoint Series」などがある。

 モバイルアクセス製品には、モバイルとリモートのアクセス制御機能を包括的に提供する「SMA Series」、小規模と中規模の組織向けの「SRA Series」、モバイルセキュリティの脅威をブロックする「Mobile Connect」がある。

 メールセキュリティ製品は、送受信のメールを保護する「Email Security Appliances」、仮想アプライアンスの「Email Security Virtual Appliance」、ゲートウェイで受信したジャンクメールを除去する「Comprehensive Anti-Spam Service(CASS)」がある。

 Dell SonicWALLの製品は、用途や業界、企業規模などに応じて、さまざまな組み合わせで導入することもできる。

Dell SonicWALL SuperMassive 9000 Series
Dell SonicWALL SuperMassive 9000 Seriesの外観(デル提供)
Dell SonicWALLの概要
用途と機能ネットワークセキュリティ製品群
特徴外部からの侵入などを食い止めるためのファイアウォール、モバイルアクセス、メールセキュリティ、管理とレポート機能の4つのタイプの製品がある
導入企業倉敷芸術科学大学、セダービル大学、など

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 実はオンプレより、クラウドの方が安全!?情シス マサシと一緒に考えるクラウドのメリット/デメリット
  2. 報告: IT部門と事業部門の「境目」が消え始めた!?世界のITリーダーが回答
  3. “収益10億円への道”を具体的に描く、世界のSaaSビジネス成功企業からの指南書
  4. 日揮やグリーも活用--世界7万6千社で使われるBox事例集
  5. Boxをビジネスに活⽤するために-業種、職種別のユースケース

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan