ERP スーパーストリーム

SuperStream-NX:会計と人給が中核のERP、クラウドでも稼働可能

ERPパッケージ「SuperStream-NX」は会計と人事給与が中核。ライセンスを持ち込むBYOL(Bring Your Own License)にも対応する。「会計」「人事給与」「経営分析」「システム連携」の4つに分かれる。

SuperStream-NXのポイント

  • オプションで電子記録債権や証憑管理のe文書に対応
  • 電子帳簿保存法に対応、スマホで撮影した領収書を紐付けて申請
  • グループ経営管理ではダッシュボード搭載、予実対比をグラフで表示

SuperStream-NXの製品解説

 スーパーストリームの「SuperStream-NX」は、会計と人事給与を中核として、企業のバックオフィス業務を統合的に支援する統合基幹業務システム(ERP)パッケージ。IaaS「Amazon Web Services(AWS)」「Micrsoft Azure」で動作、SaaSでの稼働も可能。単独企業が環境を専有するプライベートSaaS、パートナー企業から提供されるパブリックSaaSで利用できる。ライセンスを持ち込むBYOL(Bring Your Own License)も可能。

編集部おすすめの関連記事

 提供する機能は大きく、「会計」「人事給与」「経営分析」「システム連携」の4つに分かれる。

 会計では、統合会計として財務会計や管理会計の「GL」、支払管理や経費生産管理の「AP」、債権管理の「AR」がある。固定資産管理として固定資産の「FA」、リース資産「LM」、手形管理の「PN」、ファクタリングの「Factaring」がある。

 オプションで電子記録債権や債務管理の「ER」や証憑管理でe文書に対応する「EV」、建設仮勘定管理「CP」も提供する。国際会計基準(IFRS)やマイナンバーなどの制度にも対応する。

 最新版では、従業員向けの経費生産機能が改善。モバイル端末から時と場所を選ばずに経費精算できるようになっている。領収書などの証憑書類の電子化保存を認める電子帳簿保存法に対応。スマートフォンで撮影した領収書を申請情報と紐付けて申請できる。光学文字認識(OCR)機能も利用できる。

 人事給与では、人事管理の「HR」、給与管理の「PR」、人事届や照会の「field/HR」。オプションで退職金管理「RE」が利用可能。経営分析ではグループ経営管理の「GM」が利用できる。GMの新版にはダッシュボード機能を搭載、予算と実績を対比させたグラフを表示する。

 システム連携は「Connect」が用意されている。個別システム向けのアダプタを提供することによって、ノンプログラミングでシステムを連携できる。グラフィカルな画面で連携方法を定義することが可能だ。HTTP/HTTPSベースで、クラウド上のシステムとも連携する。

SuperStream-NXのまとめ
用途と機能会計や人事給与を中核にしたERPパッケージ
特徴「会計」「人事給与」「経営分析」「システム連携」で構成。モバイル端末から時と場所を選ばずに経費精算可能。ダッシュボード機能で予算と実績を対比させたグラフを表示
導入企業グンゼ、クラシアン、社会医療法人大雄会ほか

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. GDPR対応の盲点「サーバーインフラ」のセキュリティを高めよ
  2. 悪用されるIoT、ブロックチェーン、仮想通貨--グローバルセキュリティレポートが明かす「脅威の進化」
  3. 活発に知識をシェアして仕事を進めよう!グループウェアは「働く場所」の一つになっている
  4. コモディティサーバーはもう限界! HCI全面採用時に求められるハードウェア要件とソリューション
  5. AWSユーザーはいかにしてAIと機械学習の活用で新しいビジネスモデルを構築したのか

編集部おすすめ

カテゴリ・テーマ特集ページ[PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
ERP
会計ソフト
経費精算・旅費精算
帳票管理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]