UTM ソフォス

Sophos SG:必要な機能を選んで利用できるUTMアプライアンス

UTMアプライアンスの「Sophos SG」シリーズは、ファイアウォール、ウイルス対策、不正侵入防止(IPS)など機能をニーズに合わせて組み込んで利用できる。

 ソフォスの「Sophos SG」シリーズは、インターネットに関するセキュリティ機能を統合した統合脅威管理(UTM)アプライアンス。ファイアウォール、ウイルス対策、不正侵入防止(IPS)、迷惑メール対策、メール暗号化、情報漏えい対策(DLP)、ウェブフィルタリング、ウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)などの機能をニーズに合わせて組み込んで導入できる。

 エンドユーザーの利用状況やシステムのログを管理するレポート機能も標準搭載する。1000種類以上のレポートをウェブブラウザから参照できる。ウェブの利用状況をグラフ形式で表示する機能、経営幹部向けの日次レポートの自動送付機能、ログの自動バックアップ機能などを備える。

 このほか、同社のUTM製品を集中管理する「Sophos UTM Manager」を無償で提供。これは、複数のUTM製品を一元管理するソフトウェアで、ネットワークやウェブ、メールフィルタリングポリシーを複数の拠点やエンドユーザーに一括で設定できる。

 Sophos SGシリーズは、ネットワークのスループットや筐体の種類によって、3系列の製品を提供。小規模組織向けのデスクトップ製品はファイアウォールのスループットが1.5G~6Gbps、中規模組織向けの1Uラック製品は11G~27Gbps、大規模組織向けの2Uラック製品は40G~60Gbps。ネットワークのインターフェースは、いずれもギガビットイーサネットに対応。デスクトップ製品には無線LANを搭載したモデルもある。

Sophos SG
ハイエンドモデルの「Sophos SG 650」(ソフォス提供)
Sophos SGシリーズの概要
用途と機能統合脅威管理(UTM)アプライアンス
特徴ファイアウォール、ウイルス対策、IPS、ウェブフィルタリング、WAFなどの機能を単一の筐体に統合。ニーズに合わせて組み込んで導入できる
税別価格Sophos SG 125w(デスクトップ製品、メモリ4Gバイト、HDD 320GBバイト、1Gビットイーサネット×8):20万5400円(ファイアウォール機能+ワイヤレスプロテクション機能の年間ソフトウェアライセンスを組み合わせた新規購入価格)

関連記事

一緒に見られている製品

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan