NoSQL

Redis:メモリでデータを高速処理するKVS型NoSQLデータベース

KVS型のNoSQLデータベースである「Redis」は、データをメモリ上に展開することで高速な読み書きが可能なほか、さまざまなデータ構造に対応している。

 「Redis」は、オープンソースのキーバリューストア(KVS)型NoSQLデータベースである。データをメモリ上に展開することで高速な読み書きを可能にしている。外部プログラムからデータの保存と読み出しができる。

 さまざまなデータ構造に対応している。文字列、バイナリデータ、リスト、集合、ハッシュなどを、値(バリュー)として保存できる。

 データベースをメモリ上で保持するため、定期的にスナップショットをストレージに保存する。一定の間隔で処理することで、パフォーマンスの低下を防いでいる。ただし、障害発生時など、タイミングによってはストレージに保存されていないデータが消失するおそれがある。

Redisの公式サイト
Redisの公式サイト
Redisの概要
用途と機能データをメモリ上に展開するオープンソースのキーバリューストア(KVS)型NoSQLデータベース
特徴データの高速な読み書きが可能なほか、外部プログラムからデータの保存と読み出しができる。さまざまなデータ構造にも対応している
税別価格無償(オープンソース)
導入企業Twitter、Snapchat

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. SQL Server 2017 AI Appliance で実現するビジネスの破壊的変革
  2. 【楽天・富士通 座談会抄録】ビジネスはデータドリブンの時代--DBの性能に限界を感じていませんか?
  3. 「情報通信白書」でわかった、テレワークの効果と課題
  4. 今後増加しそうな「名ばかり機械学習 セキュリティ」を見極める3条件--どれが欠けてもダメ
  5. 「オフィスにいなくても仕事ができる」は「24時間仕事をしろ」ではない!VDI導入の本当の恩恵

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
RDBMS
NoSQL
その他データベース
DWH
ETL
EAI/ESB
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan