アプリケーション仮想化 VMware

VMware ThinApp:カプセル化してOSへの依存性を切り離すアプリ仮想化ソフト

アプリケーション仮想化ソフトウェア「VMware ThinApp」は、仮想アプリケーションをUSBメモリで持ち運んで多くの環境で使用可能。セキュリティレベルを維持したままエンドユーザーが実行することも可能。

VMware ThinAppのポイント

  • レジストリ情報やシステムファイルをアプリケーションと合わせてカプセル化
  • 古いウェブアプリケーションをIE6とともに仮想化してOSに移行可能
  • 仮想アプリケーションは互いに分離、それぞれ個別に実行

VMware ThinAppの製品解説

 ヴイエムウェアの「VMware ThinApp」は、Windowsアプリケーションの動作に必要なレジストリ情報やシステムファイルをアプリケーションと合わせて一つの実行ファイルにカプセル化する。従来はレジストリ情報などでWindowsとひも付いてしまったアプリケーションをOSから分離して独立して動作させられる。

編集部おすすめの関連記事

 アプリケーションのインストールやWindowsのバージョンによる互換性問題、アプリケーションのバージョンが複数同時に存在する場合のコンフリクトなどを回避して、自由に展開できる。

 OSからアプリケーションが分離されることで、レガシーアプリケーションをWindowsの新たなバージョンへ移行する際、コーディングやテスト、認証をやり直す必要がなくなり、OSを迅速に移行できる。Internet Explorer 6向けに設計された、古いウェブアプリケーションをInternet Explorer 6とともに仮想化してOSに移行する、といったことも可能だ。

 単一の.MSIまたは.EXEファイル内に、32ビットまたは64ビットのアプリケーション全体とその設定をパッケージングすることで、多くの端末、Windows実行環境にアプリケーションを展開できる。仮想アプリケーションは、USBメモリ上で展開、維持、アップデートできるため、さまざまな場所に持ち運んで使用することが可能だ。

 仮想アプリケーションは互いに分離されていて、OSを変更せず、それぞれを個別に実行できる。アプリケーションのサイロ化も排除できるため、サーバ1台につき1つのアプリケーションを使用する従来のITモデルと比べ、既存資産の使用率を向上させることができる。

 パッケージをロックダウンされたPC上に展開すれば、セキュリティレベルを維持したまま、エンドユーザーがアプリケーションを実行することが可能だ。この際、システムを変更したり、セキュリティポリシーを緩和したりする必要はない。アプリケーションで割り当てられた権限をデバイスに付与することはできないため、予期せぬポリシー違反も防止することができる。

VMware ThinAppのまとめ
用途と機能アプリケーション仮想化ソフトウェア
特徴古いウェブアプリケーションをInternet Explorer 6とともに仮想化してOSに移行する、といったことも可能。アプリケーション全体とその設定をパッケージングすることで多くの端末に展開できる。パッケージをロックダウンされたPC上に展開すれば、セキュリティレベルを維持したまま、エンドユーザーがアプリケーションを実行することが可能

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. Docker、Kubernetesがもたらす IT業界の一大変革
  2. 今さら聞けない? Dockerコンテナ入門
  3. 【ZDnet Japan調査】情報システム部門200名への調査から見る「攻めのIT戦略のリアル」
  4. AWSが解説!クラウド移行で失敗しないためのベストプラクティスと戦略─「6つのR」とは
  5. 【公式資料】AWS移行実践!大規模なクラウド化はこうすれば始められる

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
サーバ仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]