NoSQL

MongoDB:RDBに近い機能を持つドキュメント指向のNoSQLデータベース

ドキュメント指向型データベースの「MongoDB」は、「NoSQL」に分類される一方で、リレーショナルデータベースに近い機能や操作性を有している。

 「MongoDB」は、オープンソースの分散データベース管理システムである。従来のリレーショナルデータベース(RDB)とは異なる「NoSQL」と呼ばれる種類のドキュメント指向型データベースであるにもかかわらず、RDBに近い機能や操作性を有している。

 MongoDBは、SQL言語の「WHERE」や「LIKE」に相当する検索が可能だ。キーバリューストア(KVS)型のNoSQLデータベースの場合は、完全一致の検索しかできない。その一方で、MongoDBは「JOIN」とトランザクションの機能を持っていない。

 MongoDBの有料サブスクリプションでは、エンタープライズ向けの機能と技術サポートを提供している。エンタープライズ版は、監視、SNMPサポート、Kerberos証明書などのセキュリティ機能が強化されている。

MongoDBの公式サイト
MongoDBの公式サイト
MongoDBの概要
用途と機能ドキュメント指向型のNoSQLデータベース
特徴RDBに近い機能や操作性を有している
導入企業MTV Networks、foursquare、など
現行版の提供開始日2015年8月

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査報告:Windows Server 2016の新機能で実現するハイパーコンバージド・インフラ
  2. 間違ったバックアップ方法では、ランサムウェアからデータを守れない!-仮想テープライブラリーという選択
  3. システム開発の革新―IBM Watsonを活用した次世代の超高速開発の衝撃
  4. リスク急増!広がる「BYOC(個人用クラウドの持ち込み)」ほか、頭の痛いネットワークの課題を考える
  5. 今まさにコグニティブの夜明け―データを活用し洞察力を高めた先駆者に学ぶ

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
RDBMS
NoSQL
その他データベース
DWH
ETL
EAI/ESB
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan