IaaS PaaS プライベートクラウド

世界クラウドITインフラ市場、2015年第2四半期の売上高は25.7%増

IDCは、2015年第2四半期の世界クラウドITインフラ市場に関する調査結果を発表した。クラウドITインフラの売上高は69億1000万ドルで前年同期の54億9900万ドルに比べ25.7%増となった。

 IDCは、2015年第2四半期の世界クラウドITインフラ市場に関する調査結果を発表した。クラウドITインフラの売上高は69億1000万ドルで前年同期の54億9900万ドルに比べ25.7%増。これに対し、従来型の非クラウドITインフラの売上高は前年同期比3.5%減だった。

 クラウドITインフラの売上高が非クラウドITを含むITインフラ全体に占める割合は31.4%で、前年同期の26.0%から拡大している。クラウドITインフラ売上高の内訳は、パブリッククラウドが41億ドル(前年同期比30.4%増)、プライベートクラウドが28億ドル(同19.5%増)だった。いずれも、調査対象としたサーバ、ストレージ、イーサネットスイッチの全3分野で成長した。

 クラウドITインフラ売上高の前年同期からの成長率を地域別にみると、日本の市場規模が64.8%増と目立って急拡大していた。日本を除くアジア太平洋地域(APeJ)は前年同期比49.9%増、カナダは同40.0%増、米国は23.5%増。中欧と東欧(CEE)は同18.0%減と不調だった。政治と経済の混乱が続いており、IT支出全体に影響している。

 ベンダー別の売上高と市場シェアは以下のとおり。Lenovoの売上高と市場シェアが前年同期から急増したが、これはIBMからLenovoへのx86サーバ事業売却の影響が大きいと思われる。また、IDCはLenovoとNetAppの売上高の差が僅かだとして、いずれも5位とした。

●1位:HP(Hewlett-Packard)
・売上高:11億2600万ドル(前年同期の8億5900万ドルから31.1%増)
・市場シェア:16.3%(前年同期15.6%)

●2位:Dell
・売上高:7億6500万ドル(前年同期の5億8200万ドルから31.5%増)
・市場シェア:11.1%(前年同期10.6%)

●3位:Cisco Systems
・売上高:6億5600万ドル(前年同期の5億2900万ドルから24.0%増)
・市場シェア:9.5%(前年同期9.6%)

●4位:EMC
・売上高:4億8900万ドル(前年同期の4億3100万ドルから13.4%増)
・市場シェア:7.1%(前年同期7.8%)

●5位:Lenovo
・売上高:2億6100万ドル(前年同期の1700万ドルから1441.6%増)
・市場シェア:3.8%(前年同期0.3%)

●5位:NetApp
・売上高:2億5200万ドル(前年同期の2億7100万ドルから6.8%減)
・市場シェア:3.7%(前年同期4.9%)

●ODM直販
・売上高:17億9200万ドル(前年同期の14億1100万ドルから27.0%増)
・市場シェア:25.9%(前年同期25.7%)

●その他
・売上高:15億6900万ドル(前年同期の14億ドルから12.1%増)
・市場シェア:22.7%(前年同期25.5%)

●合計
・売上高:69億1000万ドル(前年同期の54億9900万ドルから25.7%増)

 LenovoとNetAppは統計上同列で5位となる。IDCは、世界クラウドITインフラ市場で複数のベンダーの売上高シェアの差が1%未満である場合は統計上同列となるとしている。

 なお、DellはEMCを2016年中頃までに買収する計画で、買収が完了するとHPを抜いて1位になる可能性がある。


売上高(出典:IDCの公表データをグラフ化)

市場シェア(出典:IDCの公表データをグラフ化)

「IaaS」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
クラウドストレージ
IaaS
PaaS
プライベートクラウド
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]