運用管理 資産管理 富士通

Systemwalker:セキュリティも監視、システムを止めない統合運用管理ソフト

統合運用管理ソフトウェアの「FUJITSU Software Systemwalker」は、システム運用管理、ITサービス管理、ビジネスサービス管理、セキュリティの4つの領域向けの製品がある。

 富士通の「FUJITSU Software Systemwalker」は、多様なプラットフォームに対応した統合運用管理ソフトウェアである。「新たなスキルが不要の簡単運用」「確実で止まらない運用」「ICTシステムを守る安心、安全な運用」というコンセプトの下で開発されている。(1)システム運用管理、(2)ITサービス管理、(3)ビジネスサービス管理、(4)セキュリティ――の大きく4つの領域向けに製品を投入している。

 システム運用管理の領域では、ライフサイクル管理の「Systemwalker Centric Manager」、性能管理と可視化の「同Service Quality Coordinator」、ジョブ自動運転の「同Operation Manager」、自動化の「同Runbook Automation」、クライアント資産管理の「同Desktop Patrol」、構成管理の「同Configuration Manager」、ネットワーク監視の「同Network Manager」と「同Network Assist」を提供する。

 ITサービス管理の領域ではインシデントと問題管理の「同IT Service Management」を、ビジネスサービス管理の領域ではサービス管理の「同Service Catalog Manager」を提供。セキュリティの領域では、サイバー攻撃対策の「同Security Control」、クライアントセキュリティ管理の「同Desktop Keeper」を提供する。

 同社は、導入と構築、監視、保守と復旧、評価という4つの運用サイクルのそれぞれで、Systemwalkerを導入する利点を訴求している。

 対応OSは、運用サーバがWindows Server、Solaris、Red Hat Enterprise Linux、業務サーバがWindows Server、Solaris、Red Hat Enterprise Linux、AIX、HP-UX。業務サーバのクラウド環境は、FUJITSU Cloud IaaS Trusted Public S5、同PaaS A5 for Microsoft Azure、Microsoft Azure、Amazon Web Services(AWS)、ニフティクラウドに対応する。

FUJITSU Software Systemwalker
クラウドを含めて、さまざまなプラットフォームの運用管理機能を備える(富士通提供)
FUJITSU Software Systemwalkerの概要
用途と機能さまざまなプラットフォームに対応した統合的な運用管理ソフトウェア群
特徴システム運用管理、ITサービス管理、ビジネスサービス管理、セキュリティの4つの領域向けの製品で構成する
税別価格FUJITSU Software Systemwalker Centric Manager Standard Edition プロセッサライセンス V15:50万円から
同Global Enterprise Edition プロセッサライセンス V15:700万円から
導入企業NTTドコモ、日本政策金融公庫、コクヨ、味の素

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

「運用管理」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
運用管理
資産管理
MDM
バックアップ
ディザスタリカバリ
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. 進化を遂げるパーソナライゼーション、企業に求められる変革とは
  4. 【事例】機器の老朽化・陳腐化、ストレージ運用の属人化…複数課題を一気に解決したカプコン
  5. 「日経225銘柄」企業の現状から読み解く、インターネットアクセスにおける業種別の弱点とは?

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]