VPN 富士通クラウドテクノロジーズ

シンプルVPN:専門知識や複雑な設定作業が不要な仮想閉域網サービス

「シンプルVPN」は、機器をインターネット回線に接続して電源を入れるだけで、専門知識や複雑な設定作業が不要な仮想閉域網(VPN)サービスである。

 ニフティの「シンプルVPN」は、インターネット回線さえあれば複雑な設定作業が不要で容易に導入できる仮想閉域網(VPN)サービスである。最短で5営業日で導入可能としている。同社が提供するインターネット回線以外にも対応する。

 既存のインターネット回線に同社が提供するサービスアダプタ(VPN機器)を設置するだけで導入可能。同社がサービスアダプタを設定するので、機器を回線に接続して電源を入れるだけで専門知識がなくても導入できる。機器のファームウェアは自動でアップデートされ、セキュリティアップデートの放置といった事態を防げる。通信はIPsecプロトコルで暗号化されており、セキュアな環境を構築できる。

 レイヤ2方式のVPNなので、利用できるプロトコルやアプリケーションに制限はない。VPNで接続しているネットワークがすべて同じセグメントとなるので、全ての拠点が同じLANの中にあるようにファイルを共有したり、別の支社のネットワークストレージを利用したりできるようになる。

 デバイス管理やリモート接続の機能もある。前者は、サービスアダプタが設置されたネットワーク機器(IPアドレス、MACアドレス、デバイス名、メーカー、接続状態など)を一覧で表示や、スキャンの履歴を管理する。後者は、リモート接続アカウントごとに接続の履歴を表示する。

 同社のパブリッククラウドサービス「ニフティクラウド」を導入している場合は、サービスアダプタを介して、クラウド上のサーバとレイヤ2方式でVPN接続することも可能である。

シンプルVPN
シンプルVPNで実現する拠点間接続とリモート接続の例(ニフティ提供)
シンプルVPNの概要
用途と機能専門知識や複雑な設定作業が不要なVPNサービス
特徴既存のインターネット回線にサービスアダプタを設置するだけでレイヤ2方式のVPN環境が構築できる
税別価格初期費用1万6000円(拠点あたり)、月額料金2000円(同)

「VPN」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
IAサーバー
UNIXサーバー
コンバージド・ハイパーコンバージド
その他サーバー
ストレージ
スイッチ
無線LAN
ルーター
ロードバランサー
VPN
WAN高速化
その他ネットワーク
サーバー仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
その他仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. AWSが提唱する、モダン分析プラットフォームのアーキテクチャと構築手法
  2. AWS資料、ジョブに特化した目的別データベースを選定するためのガイド
  3. Zero Trust Workbook--ゼロ トラストの先にある世界を知るためのガイダンス
  4. 「ゼロトラスト」時代のネットワークセキュリティの思わぬ落とし穴に注意せよ
  5. データ駆動型の組織でビジネスの俊敏性を実現するには?戦略的な意思決定とイノベーションを両立へ

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]