ウイルス対策 トレンドマイクロ

Trend Micro Portable Security 2:閉鎖環境向けのUSBメモリ型ウイルス対策ツール

 トレンドマイクロの「Trend Micro Portable Security 2」は、USBメモリに搭載されたウイルス検索、駆除ツール。インターネットに接続していなかったり、ウイルス対策ソフトをインストールできなかったりする環境に対して、最新のパターンファイルを使ってウイルスを検索、駆除できる。検索用ソフトウェアはUSBメモリに内蔵しているため、対象端末に別途ソフトウェアをインストールする必要はない。

 管理用PCにインストールする管理プログラムには、集中管理機能が備わっている。複数拠点で利用する検索ツールのログを一元的に把握するほか、ウイルスパターンファイルや検索ツール各種設定も集中管理できる。別途販売するロックダウン型セキュリティ対策ソフト「Trend Micro Safe Lock」もサポートする。

 管理プログラムを使用しないモードも備える。このモードでは、インターネットに接続されたPCにUSBメモリを挿入することで、パターンファイルのアップデートやログの閲覧が可能になる。

 USBメモリには、検索ステータスを示すLEDが搭載されている。このLEDが、検索結果を3段階で通知する。赤はウイルスを検出し処理待ち、黄色はウイルスを検出し処理済み、青はウイルスを検出せず、といった具合だ。これによって、端末の画面で検索状況を逐一チェックしなくても、検索状況と結果を確認できる。

Trend Micro Portable Security 2
USBメモリ型のウイルス検索、駆除ツール(トレンドマイクロ提供)
Trend Micro Portable Security 2の概要
用途と機能USBメモリに搭載されたウイルス検索、駆除ツール
特徴インターネットに接続されていない環境や、ウイルス対策ソフトをインストールできない環境でウイルスを検索、駆除する
税別参考価格新規1年版で2万8800円

関連記事

一緒に見られている製品

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan