ウェブ会議 Cisco Systems シスコシステムズ合同会社 (Cisco WebEx テクノロジグループ) ポリコムジャパン

世界ビデオ会議機器市場は2015年Q2に5.1%増--IDC調べ

米IDCは、ビデオ会議および電話会議向け機器の世界市場に関する調査結果を発表した。それによると、2015年第2四半期の売上高は前年同期比5.1%増、前期比4.8%増で好調だった。

 米IDCは、ビデオ会議および電話会議向け機器の世界市場に関する調査結果を発表した。それによると、2015年第2四半期の売上高は前年同期比5.1%増、前期比4.8%増で好調だった。

 エンタープライズ向けビデオ機器世界市場の売上高は5億70万ドル以上(同年第1四半期は4億8400万ドル)、販売台数は前年同期比21.0%増、前期比7.4%増で、全体的に良かった。これに対し、ビデオインフラ機器の販売は利用可能なビデオ対応クラウドサービスが増えている影響で減少が止まらない。

 地域別の売上高は、北米(米国およびカナダ)が前年同期比6.5%増、前期比15.4%増、欧州、中東、アフリカ(EMEA)が前年同期比9.0%増、前期比2.1%増、アジア太平洋地域が前年同期比3.8%増、前期比1.7%増で、いずれも市場規模が拡大している。ただし、中南米だけは前年同期比19.7%減、前期比24.9%減となってしまった。

 企業向けビデオ会議機器市場の上位3社は以下のとおり。

●1位:米Cisco Systems
・売上高(前年同期比):24.9%増
・売上高(前期比):12.0%増
・市場シェア:45.6%(前期42.6%)

●2位:米Polycom
・売上高(前年同期比):14.1%減
・売上高(前期比):2.0%増
・市場シェア:24.7%(前期25.4%)

●3位:中国Huawei Technologies
・売上高(前年同期比):15.0%増
・売上高(前期比):4.8%減
・市場シェア:10.0%(前期11.0%)

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. 調査結果:働き方改革の実態――働き方改革によって、どんな支障が出るのか?
  2. 調査資料:職場と人事の将来~日本の場合
  3. ニーズが高まるDBaaS、30項目の基準で有力ベンダー13社を調査
  4. AIはホテルの適切な単価も導き出す。さらなる付加価値もコグニティブで。
  5. 既存のアンチウイルスでは防げない脅威にどう立ち向かう?

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
グループウェア
プロジェクト管理
ワークフロー
BPM
メール
SNS
ウェブ会議
安否確認
ファイル共有
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan