アクセス管理 EMCジャパン

RSA Via:アクセス権限管理と多要素認証をファミリー化

ユーザーID認証とアクセス権限を管理する「RSA Via」は、必要に応じて組み合わせて連携させる。

 「RSA Via」ファミリーは、アイデンティティ(ユーザーID認証とアクセス権限)を管理するソフトウェア群。RSA Viaブランドを冠する3つの製品と、既存の2つの管理製品で構成する。必要に応じて組み合わせて連携させることで、使い勝手とセキュリティの両立を管理の手間をかけることなく実現できるとしている。

 中核製品の1つ「RSA Via Access」は、ウェブアプリケーションに対するアイデンティティ(アクセス権限)管理機能を備えたシングルサインオン(SSO)ソフト。SaaSとして提供する。SAMLに対応したウェブアプリケーションへのログイン認証を引き受ける。「RSA Access Manager」(RSA ClearTrustの後継)の後継に当たる。

 RSA Via Accessの最大の特徴は、エンドユーザーが普段持ち歩いているスマートデバイスを多要素認証に利用すること。あらかじめ登録しておいた複数の認証方法(TouchIDなどの生体認証やワンタイムパスワードなど)を認証手段として利用できる。エンドユーザーの利便性を確保しながらセキュリティを確保できる。

Via Accessの利用イメージ
Via Accessの利用イメージ(EMCジャパン提供)

 「RSA Via Governance」「RSA Via Lifecycle」もRSA Visaを構成する。

 RSA Via Governanceは、社内でのエンドユーザーアクセスの管理作業を単純化するという。エンドユーザーの権限の監視、報告、証明、修正を自動化できる。「RSA Identity Management & Governance(IMG)」のプラットフォームに構築されているため、エンドユーザーのアクセス権が全社的に可視化されると説明。アクセスレビューを自動化し、孤立したエンドユーザーアカウントや不適切なアクセスを特定できるとしている。

 RSA Via Lifecycleは、アクセスのリクエスト、承認、提供を単純化するとともに自動化する。IMGに構築され、アクセスのリクエストと承認のために使いやすいサービスが提供されると説明。オンプレミスやSaaS環境の主要なアプリケーションでは手動で作業する必要なく、エンドユーザーのアクセスを迅速に変更できるという。

 このほかに、ワンタイムパスワード「RSA SecurID」とリスクベース認証ソフトの「RSA Adaptive Authentication」を含めてRSA Viaファミリーを構成している。

RSA Viaファミリーの概要
用途と機能アクセス権限管理機能と多要素認証によるSSO機能を中核としたセキュリティソフト群
構成要素Via Access:アクセス権限管理機能を備えたSaaS
Via Lifetime & Governance:アクセス権限の承認ワークフロー機能とアクセス権限を一元管理、統制
SecurID:ワンタイムパスワード製品
Adaptive Authentication:リスクベース認証ソフト
税別価格Via Lifetime & Governanceは、2万5000人で買い取りライセンスの場合、基本コンポーネントが87万5000円。別に1ユーザーあたり8853円が必要。アクセス先が数個程度で収まる場合のライセンス「Light」の場合、1ユーザーあたり885円
発表日2015年2月9日(Via Lifetime & Governance)
出荷日2015年2月9日(Via Lifetime & Governance)
備考Via Accessは国内未発表で販売は未定

ホワイトペーパーランキング

  1. 今まさにコグニティブの夜明け―データを活用し洞察力を高めた先駆者に学ぶ
  2. システム開発の革新―IBM Watsonを活用した次世代の超高速開発の衝撃
  3. 間違ったバックアップ方法では、ランサムウェアからデータを守れない!-仮想テープライブラリーという選択
  4. 顧客とのつながりを強化する“3つ”のステップ-相手に合わせて最適な顧客体験を提供するには
  5. 調査報告:Windows Server 2016の新機能で実現するハイパーコンバージド・インフラ

編集部おすすめ

ピックアップ製品

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
クライアントセキュリティ
サーバセキュリティ
ゲートウェイセキュリティ
メールセキュリティ
ウイルス対策
標的型攻撃対策
IDS/IPS
ファイアウォール
WAF
UTM
SIEM
フィルタリング
データ保護
アクセス管理
SSO
ワンタイムパスワード
IRM
情報漏えい対策
暗号化
脆弱性診断
その他セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan