ロードバランサー AWS

Elastic Load Balancing:アプリケーションへのトラフィックを自動的に分散

負荷分散サービス「Elastic Load Balancing」は、アプリケーションへのトラフィックをへ自動的に分散。変動するアプリケーショントラフィックの負荷を1つまたは複数のアベイラビリティゾーンで処理する。

Elastic Load Balancingのポイント

  • 1つのアベイラビリティゾーンまたは複数のアベイラビリティゾーンで処理
  • リージョンをまたいで負荷を分散可能
  • CPUを集中的に使用するアプリケーション負荷をオフロード

Elastic Load Balancingの製品解説

 Amazon Web Servicesの「Elastic Load Balancing」は、アプリケーションへのトラフィックをへ自動的に分散。変動するアプリケーショントラフィックの負荷を1つのアベイラビリティゾーンまたは複数のアベイラビリティゾーンで処理する。

編集部おすすめの関連記事

 アプリケーションの耐障害性を高めるために必要な高可用性、自動スケーリング、堅牢なセキュリティを特徴としている。

 高可用性については、受信トラフィックを複数のアベイラビリティゾーンにあるAmazon EC2のインスタンスやコンテナ、IPアドレスなど複数のターゲットに分散し、健全なターゲットによってのみトラフィックを受信。リージョンを超えた負荷分散が可能となり、異なるアベイラビリティゾーンにある健全なターゲットにトラフィックがルーティングされる。

 セキュリティ面では、証明書管理とSSL復号の統合など堅牢なセキュリティ機能を提供。SSL設定を柔軟に集中的に管理、CPUを集中的に使用するアプリケーション負荷を柔軟にオフロードできる。

 ネットワークトラフィックパターンの急速な変化に対応する伸縮自在性も特徴のひとつ。Auto Scalingとの密接な統合で手動での操作を必要とせず、さまざまなレベルのアプリケーション負荷に対応。アプリケーションの性能を十分に発揮できるようになる。

 そのほか、同じインスタンスでより多くのアプリケーションをホストできる柔軟性、堅牢なモニタリングと監査、ハイブリッド負荷分散などもポイントだ。

 「Application Load Balancer」「Network Load Balancer」「Classic Load Balancer」という3種類を用意している。

 Application Load Balancerは、HTTPとHTTPSのトラフィックの負荷を分散する。マイクロサービスやコンテナといったアプリケーションアーキテクチャを対象としたリクエストをルーティングする。独立したリクエストレベル(レイヤ7)で動作し、リクエストの内容に基づいて、Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)にあるターゲットにトラフィックをルーティングする。

 Network Load Balancerは、極めて高い性能が要求されるTCPトラフィックの負荷を分散する。接続レベル(レイヤ4)で動作し、Amazon VPCにあるターゲットにトラフィックをルーティングする。低遅延で1秒間に数百万のリクエストを処理できると説明。突発的なトラフィックパターンも処理できるとしている。

 Classic Load Balancerは、複数のAmazon EC2インスタンスでの基本的な負荷分散を提供。レイヤ7とレイヤ4の両方で動作する。

Elastic Load Balancingのまとめ
用途と機能アプリケーションへのトラフィックを自動的に分散
特徴複数のターゲットに分散し、健全なターゲットによってのみトラフィックを受信。SSL設定を柔軟に集中管理。Auto Scalingと密接に統合
税別料金東京リージョン1時間あたり(ドル)
Application Load Balancer:0.0243
Network Load Balancer:0.0243
Classic Load Balancer:0.027

「ロードバランサー」で読まれている記事

TechRepublic Japanで人気の記事

編集部オススメ

トレンドまるわかり![PR]

財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
PC・モバイル
新興技術
ITインフラ
IAサーバー
UNIXサーバー
コンバージド・ハイパーコンバージド
その他サーバー
ストレージ
スイッチ
無線LAN
ルーター
ロードバランサー
VPN
WAN高速化
その他ネットワーク
サーバー仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
その他仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ

ホワイトペーパーランキング

  1. Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅
  2. 仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム
  3. スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る
  4. Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に
  5. 偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]