サーバ仮想化 シトリックス・システムズ・ジャパン

XenServer:データセンターのワークロードに対応するサーバ仮想化環境

サーバ仮想化基盤ソフトウェア「XenServer」は、x86サーバの上でWindowsやLinuxのVMを構築し、あらゆるリソースを一元的に管理、運用する。XenAppやXenDesktopとの統合が強化されている。

XenServerのポイント

  • OVFやVMDK、VDHといった形式のVMを変換可能
  • XenCenterで統合管理、可用性を高めるための機能を搭載
  • XenApp/XenDesktopと統合、GPUパススルーとvGPUに対応

XenServerの製品解説

 シトリックス・システムズ・ジャパンの「XenServer」は、複数台のx86サーバの仮想マシン(VM)をサーバ上で稼働させられるサーバ仮想化基盤ソフトウェア。x86サーバの上でWindowsやLinuxのVMを構築し、あらゆるリソースを一元的に管理、運用する。

編集部おすすめの関連記事

 各VMには仮想ハードウェアがあり、インストールされているゲストOSやそのアプリケーションからは物理ハードウェアとして認識される。VMには少なくとも1個の仮想CPUがあり、最大128個の仮想CPUを構成できる。

 複数のXenServerにあるVMは統合管理ツール「Citrix XenCenter」で管理できる。標準規格の「OVF(Open Virtualization Format)」やVMwareの「VMDK」、「VHD」といった形式のVMを変換して取り込める。

 起動時にVMを最適に配置するだけでなく、継続的に分散する。負荷を分散しながら可用性を高められる。サーバの計画停止では、稼働したままVMを移動させられる機能「XenMotion」で再配置できる。

 「StorageXenMotion」を利用すれば、VMが稼働したまま、ほかのストレージに移動させられる。ハードウェアに障害が発生しても「XenServer HA」で別のXenServerでVMを再起動させて、最小限のダウンタイムでサービスを引き継ぐことができる。

 最新版では、アプリケーション仮想化ソフトウェア「XenApp」とクライアント仮想化ソフトウェア「XenDesktop」との統合が強化されている。XenApp/XenDesktopは、NVIDIA製グラフィックカードを使用したGPUパススルーと仮想GPU(vGPU)に対応している。

 GPUパススルーは、GPUのコアを直接VMに割り当てて、GPUの性能を専有できる。vGPUは、GPUをハードウェアレベルで論理的に分割して、1つのGPUのコアを複数のVMに割り当てられる。GPUパススルーよりもVMの集約率を高められる。

XenServerのまとめ
用途と機能x86サーバの上でWindowsやLinuxのVMを構築し、あらゆるリソースを一元的に管理、運用するサーバ仮想化基盤ソフトウェア
特徴OVFやVMDK、VDHといった形式のVMを変換可能。XenCenterで統合管理、可用性を高めるための機能を搭載。XenApp/XenDesktopと統合、GPUパススルーとvGPUに対応

CNET_IDを登録して全ての記事を読む
(登録3分、無料)

CNET_IDはTechRepublic Japan/CNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです。CNET_IDを登録することで、TechRepublic Japanの全ての記事を読むことができます。人気の記事にはこのようなものがあります。

あなたにおすすめの記事

関連記事

ホワイトペーパーランキング

  1. IoT/AIは“ただ”のトレンドなのか?理由を知って納得、なぜ上手く活用できないのか。
  2. 【保存版】金融・製造・小売・医療…業界別のAI活用シナリオで“ブーム”の次のフェーズへ!
  3. ユーザーの実利用データを解析した「パブリッククラウド利用状況レポート2017」が公開
  4. 「Nutanix Software Choice」新たな選択肢で得られる本当の価値とは?
  5. 5年後を見据えIT部長がいま考えるべきこと--カギはマルチクラウド、運用サービス、高信頼ファシリティ

編集部おすすめ

トレンドまるわかり![PR]

サーバ
PC・モバイル
ストレージ
ネットワーク
仮想化
サーバ仮想化
コンテナ
SDS/ストレージ仮想化
SDN/ネットワーク仮想化
デスクトップ仮想化
アプリケーション仮想化
クラウドサービス
OS・ミドルウェア
開発
データベース
運用
セキュリティ
新興技術
財務・経理
人事・労務
マーケ・営業
購買・調達
生産・製造
データ分析
コミュニケーション
通信・通話
文書・コンテンツ
サイト構築
PCソフト
学習

ベンダー座談会

Follow TechRepublic Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]